即日安心カードローン > クレジットカードとキャッシングの違い

カードローン情報

クレジットカードとキャッシングの違い

クレジットカードとキャッシングの違いを説明します。
クレジットカードのCreditとは"信用"を意味し、ある程度の信用がないといけません。
一括支払いや分割支払いなどがり、利息がかからなかったりします。
買ったものの金額は、各クレジットカード会社が定めた引き落とし日に口座から引き落とされます。
キャッシングカードはお金を貸し、利用者から金利(利息)を得る目的で、個人などにお金を貸し出す。
特に少額のお金を貸し出すサービスのことです。お金を貸し出すため、こちらも当然審査が行われます。

まとめると、クレジットカードもキャッシングもお金を借りるという意味では同じ商品です。キャッシングはクレジットカードと違い、お金を借りた分の利息を払わなければなりません。(クレジットカードも返済方法によっては手数料が発生します。)