即日安心カードローン > リボ払い(リボルビング払い)とは

カードローン情報

リボ払い(リボルビング払い)とは

リボ払いという返済方法をお聞きになったことはないでしょうか?
クレジットカードをお使いの方は1回は聞いたことがあるのではないでしょうか。
リボ払いとは毎月あらかじめ指定した一定額を返済していくという方式です。
通常お金を借りた場合、分割払いなどの返済回数を決めますが、リボ払いは額を決め、残高全体に対して毎月定額返済するという仕組みです。

例)60万円を借りた場合
・通常
12回に分けて支払わなければいけない・・・5万円を返済
・リボ払い
毎月5万円を必ず支払わなければいけない・・・12ヶ月で返済

リボ払いのデメリット
非常に使いやすいリボ払いですが、大きなデメリットもあります。
まずは多重債務に陥りやすいということです。消費者金融の多重債務に陥る大半のケースがリボ払いだと言われています。

借入額が増えても毎月の返済額が変わらない、
借入額が増えると返済期間が長くなりそのぶんの利息も増えてしまう、
返済総額がわからなくなり利息の多さが実感できなくなる、
等の要素が絡み合い、無計画に利用していると支払い残高が急激に増えてしまい、支払い困難に陥ってしまうことがあります。

リボ払いを利用する上での注意点
(1)リボ払いの仕組みを理解する
リボ払いの月々の支払額をいくらにするか、リボ払いの場合の金利はいくらか、現在の借入額どれくらいなのか。

(2)いくら借りているのかに注意する
今いくら借りていて、一月どれくらいの利息がかかっていて、今の借入額を返済するにはどれくらいの期間かかるのか?

(3)使用する際に
既にいくらリボ払いにしているのか、リボ払いに頼りきっていないか。

■プロミス

お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

■SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。

■レイクALSA

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。審査によりご希望に沿えない場合がございます。

【申し込み条件】
●極度額/1万円~500万円
●貸付利率(実質年率)/4.5%~18.0%
●遅延損害金(年率)20.0%
●返済方式/残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
●返済期間・回数/最長8年・最大96回
●担保・保証人/不要
●要審査
●必要書類/運転免許証・※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
●ご利用対象:年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,
       ご自分のメールアドレスをお持ちの方
       日本の永住権を取得されている方
●商号:新生フィナンシャル株式会社
●貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
         日本貸金業協会会員第000003号"

【無利息の条件】
・レイクALSAに初めてお申し込み頂いた方が対象。
・初回契約翌日から60日間無利息。
・無利息期間経過後は通常金利適用。
・30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。
・Webで申込いただき、契約額が1~200万円の方。
・ご契約額が200万円超の方は30日無利息のみになります。
・Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。